6 Comments

  1. 田中浩子

    こんにちは!加子母の田中です。

    がんばってみえますね!さすがです。

    私たちも苗作りが本番です。また加子母の方へ来たときは寄ってくださいねー。

    • 田中さんこんばんは。
      育苗忙しい時期でしょうね!いろいろ聞きたいこともあるので今度伺いたいと思っていました。
      宜しくお願いします!

  2. 初めまして
    朱鷺の島佐渡で稲作メイン、野菜初心者の古屋野と申します。
    野菜苗の温床を作りたいと思いHP巡りをしてましたら御ブログに
    たどり着きました。
    2016年電気温床から始められたようですが、踏み込み温床も書かれています。
    私もこれから温床を作りたいと考えています。
    今からですから電気になりますが、苗の出来はどちらが良かったとか?
    違いはありましたでしょうか?
    突然の質問で恐縮ですが、よろしくお願い申し上げます。

    • 古野さん
      コメント大変遅くなってしまいました、申し訳ございません。
      電気温床との違いですが、踏み込み温床は落ち葉・藁などが水分を含んでいてトンネルをかけると蒸気で群れるため乾燥が緩やかでした。電気温床は乾燥が早い為、水遣りのタイミングが難しいです。
      踏み込み温床で作ったものの方が葉肉が厚くなるように感じました(葉脈の入り方が深い)。材料集めの時間もかかるので今年は厳しいでしょうか?来年は是非お試しください!

      • 古屋野 勝

        ユウイチさん

          古屋野です。

        コメントありがとうございました。

        育ちかたに違いが出るとは。
        実際に試した方にしか分からない貴重なお話ありがとうございました。
        当方、やっと電気温床の基礎ができたところです。
        コンパネで一坪分の枠を作り、もみ殻を20cm位敷いて
        その上に、40mmの発泡スチロール板を敷きました。
        今日は、土と農電ケーブルを施設して完成させる予定です。

        お礼の返事が遅くなりましてすみませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA