五段農園

宅配野菜について


IMG_3924

残念なお知らせです。

五段農園では現在大きく三箇所の田畑を使って栽培をやっています。そのうち一番大きい畑は去年まで田んぼだった場所で非常に水はけが悪いです。上の写真、何かわかりますか?上半分の穴が空いているのが人参を播種したマルチフィルム、ガーゼのようなのは保温用の不織布です。下半分は畝間の通路、雨の何日か後だったと思いますが思いっきり滞水してます!真ん中あたりにあるのはなんとカエルの卵、、、温まった水が孵化にちょうど良くて産みつけた模様。

田畑転換が難しいのは覚悟していました、高畝にしたり、外周を掘ったり、マルチを使ったり(これは関係ないか?)いろいろ策を講じましたがやはり厳しいです。雨が溜まると水位の高低で地面のレベルがわかるので溝掘り作業をするのですがめちゃくちゃ重いし足はぬかる、その上栽培が始まってるもんだから掘った土を遠くに移動する手間が大変でした(写真のカエルの卵は田んぼに引越ししました)。それでもなんとかしてやろうと思っていたのですがどうやら限界のようです。いよいよ野菜たちの方にも滞水の影響が見えてきました、根が深く伸びてきた今、地下水位が高いため酸欠状態になって生育が非常に悪いです。人参、大根は順調に見えますがおそらくまともなものにならないでしょう。。。春先の4月ごろまで天気が非常によく、畑も乾いて畝も綺麗にできたのでなんとかなるかも!と思っていましたが、甘い考えでした。

IMG_3940

ということで、この畑での作付けを今後中断することにしました。畑の3分の2、全畑から見るとおよそ30%位になります、さらに現在進行中のものもダメになる可能性があるので面積的には当初の半分以下かもしれません。作付けを一番に始めたのもここだったので、最初の出荷時期も読めなくなってしまいました。

DSCF7084

せっかく作っている苗たちも植えてあげられそうにありません。。。
田畑転換については、今後大きなテコ入れをして来年に臨みたいと思います。詳しくは後日ブログで書きます。

宅配野菜のご注文をいただいている分については、できる限り出荷をしたいと思いますが出荷開始時期は6月中旬ごろになると思います。出荷ペースについても見通しが立ち次第、メールにて相談させていただきます。お試しについては果菜類がとれ始める7月ごろにお送りしたいと思います。ご迷惑をおかけして申し訳ございません。なお、山菜については今年の春が異常に温暖なこともありかなり前進してしまい、宅配野菜の時期にお届けできるものがない可能性があります。
新規のご注文については量、品質ともに読めるようになるまで一旦受付を停止させていただきます、申し訳ございません。

楽天的な人間なもので、最後にはなんとかなるかな?と甘い考えで無理くりやっていましたがやはり自然には勝てません(というか認識が甘いだけですが)。もっとしっかり野菜作りができるように基礎から勉強しなくてはなりません。ということで4月から堆肥について勉強するため三重の橋本先生のところに通っています、やはりいい野菜を作るには良い土が必要と改めて思います。

落ち込んでいる暇はありません、なんとかいい野菜が届けられるように頑張ります!幸いにももう一箇所の圃場は元々が畑で水はけがいいので、少しでも挽回できるようにしたいと思います。

DSCF7088

そうそう、お米の苗は順調です!綺麗な緑色。田植えは6/10ごろです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA