五段農園

今期の方針と宅配野菜スケジュールについて


気づけば開業してから一年が経ちました。
内容が濃すぎて思い出せない一年でした、ほんとあっという間でした。

最近のブログを見ていただくとわかると思いますが、五段農園では堆肥づくりと育苗に力を入れています。

昨年、三重の橋本先生の所に通って堆肥づくりを勉強して以来すっかり堆肥オタクと化しています。幸運にもいい堆肥づくりの場所も借りれたのでたくさんの種類の堆肥を作っています。

そこで五段農園では今期(といっても二年目だけど)から野菜作りだけではなく、方針を変更することにしました。

1.培養土販売:4種類の完熟堆肥を混ぜて作っています、今期分は完売しましたが来年はもっと作れるように仕込みます。

2.自然栽培苗の販売:自家製培養土で育てた苗、もちろん無農薬・無化学肥料です。主にGW頃からの果菜類苗になります。自宅ハウスと道の駅(白川・ちゃお)で販売します。

3.宅配野菜

今期はこの三本柱でやっていこう!と思っていますが、すでに苗の方が忙しすぎて全然間に合っていないのが現状です。

宅配野菜については昨年は最初が6/10でしたが、初めの頃は野菜も少なく環境的にも難しい中で作っていたので今期は思い切ってスタートを遅らせることにしました、今年は7月上旬頃からのスタートになると思います。ちょっとお待たせしますが、栽培の方法については去年の失敗から色々学んだし、今年は良質の堆肥も使います!更に美味しいお野菜を届けられると思いますのでお楽しみに!!

そして、これとは別に二つの新しいことが今年始まります、そちらについてはまた後日。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA