五段農園

[ハウス建設]バンドがけ


ビニールハウス(ポリだけど)は風に弱いのです。
横をなみなみのバネみたいなので抑えてるけど、強い風が吹くと気球のごとく膨らんでビニールが破れるか、持ち上がってパイプを引き抜いてしまいます。
遅くなりましたが我が家のハウスもようやくバンド(マイカ線)をかけることにしました。

黒いビニールの平打ち線をハウスの左右に固定したパイプに結んで屋根のビニールを押させつけます。まずは右側で結んで、線の先に石ころを入れた軍手を結びつけ反対側の人が引っ張って結ぶというやり方。せっかくの平打ち線がねじれるとビニールの抑えつけが弱くなるのでちょっと工夫してやりました。で、五本位かけたところで近所のトマト農家のおじさんが登場。遠くから作業を見ていたようです、ここは見通しがいいから全部丸見え(笑)。

IMG_0095

篤農家のおじさん、うちらの遅いやり方を見て指導に来てくれました。
やりかたは、、、
まず必要な紐の長さをサンプルにして二本の柱を使って一気に紐を作ります。

IMG_0097

次に片側のパイプ全てにさっき作った紐を結びつけて反対の末端を横一本の長い紐に仮止めして一気に全部の紐をかけるという方法。

はやっ!

半分以下の時間で終わったと思います、紐のヨレも割と簡単に修正できたし(これはうちのハウスが低いからかもしれません)。さすがプロ!

黒川に来て、偶然にも空き家が出て入ったこの地区。近所の人たちの親切のおかげでやっていけてると思います、本当にありがたいです。

ハウスの中では早速種まきをしました、といっても堆肥の配合を確かめる試験的な播種です。

農業を始めて最初の播種、もっと色々構えるかと思ってたけどサクサクと作業が終わりました。でも一歩目を踏み出した気分です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA